セルフオーダーシステム導入なら日本システムプロジェクトへ

Home > サービス業界> セルフオーダーシステム導入なら日本システムプロジェクトへ

飲食店特化のセルフオーダーシステム|日本システムプロジェクト(JSP)


POSシステムの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

株式会社日本システムプロジェクト(JSP)は、飲食店向けPOSシステム開発で30年以上の実績がある企業です。「セルフオーダーシステム」「POSレジ/券売機システム」「受付自動配席システム」「配膳ロボット」など、一社一社のお客様に最適なサービスをご提案します。

魅力的な店舗にするためには、今の時代ではセルフオーダーシステムを導入するのが必須だといえます。少しおしゃれに見える飲食店では、当たり前のようにテーブルの上にタブレット端末が置かれているでしょう。そこからセルフで注文を入れることができ、それは非常に利便性の高いシステムといえます。セルフオーダーシステムを採用することによって、従業員の手間を省くことができますし、何よりも従業員の数そのものを減らすことができるはずです。人件費の削減につながることを考えれば、セルフオーダーシステムは本当に価値のあるシステムだと言えるでしょう。全体的な作業効率化にもつながっていきますし、品質向上にもなります。この類のPOSシステムを導入している店舗は、最近本当に増えてきたので、お店を経営している人は、時代の波に乗り遅れないようにしておきたいところです。セルフオーダーシステムを積極的に導入するつもりでいるなら、まずはサービスを提供する業者をうまくピックアップするようにしましょう。信頼と実績があり、いろいろな店舗にシステムの提供をしてきた、百戦錬磨の業者をうまく厳選することが大事だといえます。もし身の回りで、すでにセルフオーダーシステムを導入している同業者がいるなら、その人から具体的にオススメの業者を教えてもらうのが手っ取り早い方法です。そういったコネクションがない場合は、インターネット上から情報収集をしてみるのが、今の時代では妥当な方法だと言えるでしょう。ネット上で見つかる口コミ情報を頼りに、POSシステム提供業者を探すのが早いです。その上で、業者のホームページをダイレクトに確認し、今までのセルフオーダーシステムの導入事例をチェックしてみるのが無難だといえます。有名な店舗相手に導入してきたような業者であれば、安心して任せられるでしょう。当然ながら、見積もり料金は業者によって異なります。いろいろな業者に見積もりを出してもらい、予算内で動いてくれる業者にするべきです。
【関連情報:セルフオーダーシステム
PAGE TOP ↑