近藤会計事務所

Home > リビング> 近藤会計事務所

小田原の税理士【近藤会計事務所】相続税の申告は相続専門税理士が対応


税理士の関連情報

税理士(ぜいりし)は、税理士法に定める税理士となる資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に、財務省令で定めるところにより、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けた者をいう(税理士法18条)。徽章は、日輪に桜。他に、税理士会連合会から顔写真つきの登録者証「税理士証票」を交付される。
※テキストはWikipedia より引用しています。

小田原の税理士なら近藤会計事務所。相続手続きもお任せ下さい。3人の税理士が33年の実績と経験で相続税や不動産賃貸に関するお手伝いをいたします。まずはじっくりとお話をお聞かせ下さい。最善の解決策を一緒に考えます。

小田原では、最初から最後までしっかりと面倒みてくれる、優秀な税理士が在籍する事務所が存在しています。特に、節税をしたいと感じている個人事業主等には、オススメができる選択肢なので、優秀な税理士を見逃さないようにしておきたいところです。まずは、実際に小田原で事務所を頼りにしている人から、オススメの事務所を教えてもらうと良いでしょう。素人判断で選ぼうとしても、事務所自体は非常に多く存在しているので迷ってしまうことが多いです。とりあえずは、実績があり、いろいろな人たちから利用されている税理士事務所に注目をすることが重要となります。よって、経験者の話を探ってみると良いでしょう。経験者の話に着目し、そこでたくさん名前がピックアップされるような事務所であれば、安心して任せられる可能性はとても高いです。少なくとも、初心者判断で選ぶよりは、良い結果を生みやすくなります。個人事業主にとって、やはり最初のハードルと言うのは、節税になってくるでしょう。素人判断で行っても、確定申告の計算自体はそこまで難しくありませんが、節税に関してはそれなりに難しいといえます。だからこそ、しっかりと工夫をした上で、税金対策に励む必要があるはずです。その架け橋となってくれる小田原の優秀な税理士事務所は、とても頼もしい存在だと言えるでしょう。今までいろいろな実績をあげているかどうかを確認するには、事務所のホームページをチェックするのが手っ取り早いです。口コミなどを頼りにある程度厳選することができたら、ホームページを確認して、今までの事例や、基本的にかかる月謝等に関して、調べておくことをオススメします。有名な先生の場合は、かなり高額な月謝になることもあるので気をつけておきましょう。実力と月謝の高さが伴っている事務所にお願いをすることが重要となります。うまくいけば、様々な項目を経費に回してもらうことができ、大きく節税につなげることが可能です。
【関連情報:小田原 税理士
PAGE TOP ↑