看板ホットライン

Home > 建物> 看板ホットライン

激安のインクジェット出力・塩ビシート印刷【1? 2,200円〜】


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

看板などの屋外用インクジェット出力・塩ビシート印刷を1平方メートル2,200円の激安から!大判印刷も行います。メディアは全て国産です。最新のインクジェット出力機で高画質、出力サンプル無料。【業販専門・全国対応】

インクジェットで印刷した塩ビシートは、いろいろなタイプの製品があります。短期間の使用を前提にして作られている製品もあれば、長期間使用できる製品もあります。短期間用の製品であっても、1年から3年程度の期間続けて使用できるものもあるので、さまざまな目的のために使えます。インクジェットで印刷した塩ビシートは建物の中でも屋外でも使用することができ、屋外で使用するものの方がより高い耐久性が必要になります。塩ビシートの耐久性を向上させる目的で、シートの表面に特殊な加工をすることもできます。このような加工が施された製品ならば、通常のものよりも長い期間屋外で使うことができます。インクジェットで印刷した塩ビシートを屋外で使用する場合に特に気をつけなければいけないのは紫外線です。紫外線に長時間当たるとシートの状態が劣化しやすくなります。日当たりの悪い場所よりも日当たりの良い場所の方が、シートの劣化が早くなります。シートの劣化を遅らせるためにすることができるのは、紫外線をブロックするための加工です。塩ビシートは紫外線による影響を少なくすることができる加工をすることができるので、製品を製造する時にこうした加工をしておけば、通常よりも長持ちしやすくなります。このような目的のためにおこなわれているのは、シートの表面にフィルムを貼りつける加工です。紫外線をブロックできる機能を持っているフィルムを貼りつけておけば、シートの表面に当たる紫外線の量を減らすことができます。短期間使用できるインクジェットで印刷した塩ビシートは、店舗の飾りつけのために使用することもできます。定期的に商品の入れ換えをしているお店にも最適です。塩ビシートの中には繰り返しシートを貼りつけることができる製品もあり、このようなタイプの製品ならば、一度どこかに貼りつけたものであっても、剥がした後に別の場所に付けることができます。糊が劣化するまでは何度も貼り直すことが可能です。
【関連情報:塩ビシート 印刷
PAGE TOP ↑