Studio FELIX

Home > ワーク> Studio FELIX

東京でキッチンスタジオのレンタルならスタジオフェリックス | 撮影環境が充実


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

料理店で食事をするとき、店舗の中で食事をすることもあれば、テラス席などで食事をすることもあります。最近のカフェなどは、ヨーロッパのカフェのようにテラス席が設けられているところが多くなっています。暖かい日などはテラス席で心地よい風に吹かれながら食事などができます。都市部以外でも、観光地などでも自然を生かしたところで食事ができるところがあります。海岸沿いのレストランでは海が見える席などが用意され、海を見ながら食事ができます。山の中であれば、木陰の中で食事ができるところなど、お店の中だけでなく自然や外の環境も楽しめるようになっています。料理をいろいろな形で知らせる方法として、映像や写真があります。それらはカメラマンなどによって撮影されますが、どこで撮影するかもポイントになります。キッチンスタジオは、キッチンのあるフリースペースです。それぞれのキッチンスタジオによって用途を制限してるところもありますが、一般的には料理を作って食べることができる所です。単に料理だけを食べたり撮影するのであれば、都市部にあるキッチンスタジオを使えばよいでしょう。窓などが無くても、適度の照明があるところであればきれいに撮影することができます。それ以外に自然と調和した写真を撮影したいときもあるかもしれません。この時に利用したいキッチンスタジオとして、自然の中にあるスタジオがあります。海の近くにあるスタジオであれば、海を背景などに使いながらの撮影ができます。テーブルの上に料理を並べ、そこで食事をしている風景であったり、料理だけの撮影などができます。魚介類を使った料理や、トロピカルジュースなどの撮影なら海があるとより雰囲気を出せるかもしれません。一方山などにあるキッチンスタジオであれば、森の中での食事をイメージさせる撮影などができます。バーベキューのシーンであったり、山の幸を使った料理などを撮影したいときには、自然を使うとよりおいしそうに見えるかもしれません。
PAGE TOP ↑